アジアを沸かせる、市場直通のアイディアを

成功への扉(知識編) 実践で鍛えた、市場攻略の行きたノウハウ。

市場を深く知るには、まずそこで暮らすことです。でも1年や2年で、固有の文化、ビジネスのしきたり、消費者インサイトの"いま"をつかむことはできません。しかも、インドは州によっては言語が異なり(当然、メディアの種類も膨大)、中国では世代によってライフスタイルが大きく違います(購入行動、接触メディアも全然違います)。市場の本音をつかむには、少なくとも5年は要します。

私たちK&Lは、市場を的確にとらえるために、日本の広告会社の中でもいち早く現地に拠点を設立。
長年、市場を肌で感じることで、数多くのコミュニケーションを成功させてきました。
私たちが実戦で築いたノウハウがあれば、5年もの歳月は要りません。
スピードが問われる成長市場において、確実な一手を迅速に打つことが可能です。
アジアでのコミュニケーションなら、K&L。

前へ

次へ