AsahiKASEI Saran Wrap Package Renewal

Client
旭化成ホームプロダクツ株式会社

中国でも展開しているサランラップ。パッケージを日本仕様にリニューアル

日本を代表する生活用品ブランド「サランラップ」。00年代より「旭包鲜(シューパオシェン)」の名前で中国に進出し、確かな品質・切りやすさから中国市場でも好評。2020年よりパッケージを日本と同様のものにリニューアルすることが決まり、そのローンチムービーと各種キャンペーンの実施をサポートさせていただきました。

Challenge

いかに「原来日本=日本ブランド」を面白く・心地よく表現し、ターゲットの興味をひくか

数多ある中国の国産競合ブランドに埋もれず、パッケージを認知、手にとってもらうために、「日本ならでは」のオリジナルな表現を日本のクリエイターチームと企画制作を実施

Approach

日本の「こま撮り」技術を活用し、親しみやすく、つい見てしまうこま撮りアニメーションを制作。サランラップの世界観をより広げていく

グループ会社xpdのアニメーション制作スタジオで、こま撮りを得意とする「ドワーフ」とタッグを組み、サランラップとバナナが互いに新しい姿に変身する、面白い・可愛いこま撮りアニメを作成。
また、商戦期に合わせて上海の地下鉄にサランラップのパッケージに見立てた「サランラッピングトレイン」を走らせ、PRの仕込みとともに話題醸成に成功

K&Lの提供価値

プランニング

Plan

  • ストラテジープランニング
  • クリエイティブプランニング

実行

Execusion

  • ブランドムービー
  • キービジュアル
  • ラッピングトレイン
  • デジタルPR

ブランドムービー

キービジュアル

ラッピングトレイン

ラッピングトレイン

Back

Page
Top