K&L

ケー・アンド・エルは
インドでのマーケティングを
トータル支援します。

日印国交樹立70周年記念日本特集
日本特集への出稿企業様を募集中。

世界的なパンデミックからの回復途上にある各国経済ですが、インドは世界でも最も回復スピードが顕著な国の一つと言われています。さらに2022年の今年は、日印国交樹立70周年で、政治的にも経済的にも、日印関係はこれまでに増して緊密になっています。

このような背景を踏まえ、インドの英字日刊紙としては最大部数を誇るタイムズ・オブ・インディアと、英字経済紙として最大部数のエコノミック・タイムズの二紙が、日本特集を予定しており、日本およびインドで、両紙の日本特集号の広告取次代理店となっているのが、広告代理店ケー・アンド・エルです。

インドへアピールするには今が好機

中国に次ぐ巨大人口のインドですが、IT大国と言われるインドではデジタル広告も伸びているものの、新聞、テレビなど伝統的なメディアがまだまだ強い影響力を持っています。しかし、広大な面積と、複雑な言語状況のため、日本のように全国紙でインド全土をカバーすることはなかなかできません。

しかし、ターゲットを、富裕層、ビジネスエリート層に限定した場合、インドの主要都市のターゲットに効率的にリーチすることが可能になります。

富裕層や、ビジネスエリートの大半は、インドの8大都市に居住しており、二つの英字新聞は、8都市すべてで最も購読されている英字新聞の一つとなっています。

インド8都市版で掲載

今回の日本特集の企画は、インド8都市版で掲載されますので、何らかの理由で日本に興味を持つ良質なターゲットにリーチすることが可能です。広告掲載した場合も効率的な結果が期待されます。

タイムズ・オブ・インディアは、英字日刊新聞としては世界最大部数を誇る新聞ですが、一般紙なので、富裕層、ビジネスマン、学生など幅広い層にリーチします。一方、エコノミック・タイムズは、経営者層、マネジメント層、プロフェッショナル層にリーチします。ターゲットに合わせての選択が可能です。

また、印刷紙面での広告だけでなく、オンラインで記事広告(アドバトリアル)も併用するというオプションを組み合わせることもできます。広告では伝えきれない企業情報を、記事広告を通して、より詳しく伝えるということも可能になります。

掲載は8月15日、11月14日、そして2023年1月26日となっています。また広告紙面のサイズはフルページから、ジュニアクオーターページまで選択可能です。

インド企業のマネジメント層や
富裕層に効率的にリーチできる英字新聞

THE TIMES OF INDIA

タイムズ・オブ・インディア(The Times of India)は、1838年創刊で、インドを代表する日刊英字一般紙。英字新聞としては世界トップクラスの読者数を誇っています。インド主要都市の高所得者層をカバーし、読者数は約579万人です。

THE ECONOMIC TIMES

エコノミック・タイムズ(The Economic Times)は、1961年創刊で、日刊英字経済紙としてはインド最大の発行部数を誇ります。タイムズ・オブ・インディアと同じタイムズ・グループの新聞で、約101万人のエリート層にリーチします。

広告掲載のサイズ一覧

Full Page
フルページ

Half Page
ハーフページ

Quarter Page
クォーターページ

Junior Quarter Page
ジュニアクォーターページ

今回のタイムズ・オブ・インディアと
エコノミック・タイムズの企画は、
インドの媒体社との長年の取引のおかげで、
実現したものです。

1963年、日本企業の海外向けの広告を支援する広告代理店として設立されたケー・アンド・エルは、インドにもいち早く進出し、インドでの現地パートナーと協業して、1990年頃から、時計、事務機、オーディオ機器、カメラ、バイクなど数多くの日系企業様の広告活動をサポートしてまいりました。

2019年、現地法人K&L Communications India Pvt. Ltd.をハリヤナ州グルグラム(通称グルガオン)に設立し、新聞、テレビ、屋外広告、デジタル広告など幅広いメディアをカバー、クリエイティブ制作からメディア扱いまで一括して対応しています。

また、インドの消費者をターゲットにしたB2C広告だけでなく、企業をターゲットにしたB2Bや、インド人の訪日旅行を促進するためのプロモーションなども幅広く行っています。

今回のタイムズ・オブ・インディアとエコノミック・タイムズの企画は、インドの媒体社との長年の取引のおかげで、実現したものです。

この企画に関しての詳細、
およびこの企画に関わらず、
インドでの広告活動に関しての
ご質問がございましたら、
以下のフォームでお問い合わせください。

  • 情報入力
  • 送信完了

      ※必須

      • ■お問い合わせには、受付時間内に対応させていただきます。 月曜~金曜日 9:00~17:30(土日・祝日を除く)
      • ■お問い合わせの内容によって、一部ご返答できない場合やご回答に時間がかかる場合、電話や書面で回答させていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
      • ■一度お問い合わせいただいたお客様でも、再度お問い合わせいただく際は、ご面倒ですがお問い合わせフォームにご記入のうえ、ご連絡ください。ただし、お客様のご連絡先(メールアドレス、お電話番号等)の入力ミスやシステム障害などによりお返事できない場合がございます。返答のない場合は、お電話でその旨お問合せください。
      • ■迷惑メール対策などで、「ドメイン指定受信設定」、「パソコンからのメール受信拒否設定」等の設定をされている場合、当社からのメールが届かない場合があります。
        次のドメインからのメールを受信できるように設定をお願いいたします。「@klt.co.jp」
      • ■ご記入いただきました個人情報は、「個人情報保護方針」に則って対応いたします。
      • ■※は必須入力項目です。カタカナは全角で、英数字は半角で入力ください。